ホーム  >  『住宅ローンを何とかしたい…』そんなお悩み解決します




『収入よりも支払いが多くて貯金がどんどん減っていく』
『ローンの返済を続けていけるか不安になる』
『住宅ローンの返済がつらい…』

持家の住宅ローンでも賃貸の家賃でも[住まいの支払い]は
毎月の固定費の中で大きな比率を占めているのではないでしょうか?
特に住宅ローンは[口座引落し]が原則なので
毎月決まった日に口座からお金が減っていきます。

『収入よりも支払いが多くて貯金がどんどん減っていく』
『いずれ貯金も底をつくのでは?』
『次の返済日に残高足りるだろうか?』

人によって程度の差はあっても
住宅ローンを負担に感じるようになることがあるかもしれません。


問題解決しないまま毎月決まった額を支払い続けて…
気が付けば毎月の返済にも困るような状況になると回復が難しくなるかもしれません。

つまり住宅ローンの支払いを何とかしないことには問題解決にはなりません。




あわせてご利用ください!
センチュリー21興和不動産の
不動産売却査定





住宅ローンの返済に
お悩みを抱える人の中で
融資条件の見直しに
手を付けていない人が少なくありません。

特に今や空前の低金利時代なのに…

金利が高い頃に住宅ローンを組んで
高い金利のまま払い続けているから
月々の支払いが重たい…
という可能性もあり得ます。

この機会に住宅ローンの見直し
チャレンジしてみませんか?


ご自身で銀行に
相談しに行っても埒があかない…

借り換えするにしても
どこの銀行に行ったらいいのかわからない…

大丈夫です!
私どもにまかせてください!

普段から住宅ローンのお取り次ぎをしているので
複数の金融機関に対してお客様に代わって
借り換えの可否を打診してまいります。

まずはお気軽にご相談ください。




家を売却して
その代金で住宅ローンを一括返済すれば
住宅ローンの支払いに頭を悩ませることはなくなります。

でも、住む家がなくなると困るから
売却は考えられない…

と言うことは!?
『売っても住める』のであれば
売却代金で住宅ローンの清算
検討できるのではないでしょうか?



リースバックの条件は
以下の内容を踏まえてご提案いたします。

1)残債額などから逆算する必要売却価格
2)想定する月々の家賃設定

また、将来的に
買戻しを前提に条件提示も可能です。

ただし、リースバックの【売却代金】
【月額家賃】【買戻し予定額】
密接に連動します。

だから、普通の売却と違って
『なるべく高く売れる可能性を模索する』
ようなものではありません。

お客様の状況とご要望に応じて
個別に条件提示いたしますので
まずはお気軽にご相談ください。




住宅ローンだけじゃなく
他にも色々借入があって
月々の返済にお悩みの場合は
いっそのこと家を売却した代金で
全ての借金を完済してみませんか?

そもそも
『家賃は払うだけで勿体ない』

『持家は資産になる』
と言って家を買う人がほとんどです。

資産はいざと言う時に売って
お金に変えることで身を助けるためのもの

なのに
資産を守るために無理をして
身を滅ぼしては意味がありません。

資産を売却して換金する際は
少しでも高く売りたいのが心情ではないでしょうか?




売るとなれば
どこまで高値で売れるか?
チャレンジしてこそ資産売却です!

まずはすべての借入残高を把握したうえで
売却代金で借金を一掃できる
【目標売却価格】を試算いたします。

『残債が多すぎてそんな値段で売れるかどうか…』
『査定額よりも目標売却価格の方が高かったから売れるわけない』
なんて心配ありません!!

目標売却価格以上の金額で販売活動をして
購入を検討する人たちを集客して
目標以上の金額で売るための作戦をご提案します。
まずはお気軽にご相談ください。



あわせてご利用ください!
センチュリー21興和不動産の
不動産売却査定



ページトップへ