ホーム  >  てすと



このたびは弊社ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。


 センチュリー21興和不動産はお客様の
 『とりあえず今の相場が知りたい』と言ったご要望にお応えいたします。

 査定のお申し込みをいただきましたら
  24時間以内に簡易査定報告書を発行いたします。

 ※土日祝日につきましては法務局休業日につき登記簿謄本が取得できず、
  査定対象物件の詳細情報を確認できないため査定書の作成ができません。

  法務局の業務取扱時間になりましたら速やかに登記簿謄本を取得し速やかにご報告いたします。

無料査定当社なら選べる4コース

お問合せフォームを、コース別にご用意する事で、お客様のニーズ・タイミングに合った担当者・動きを手配する事が可能になりました。
Aコースでも、ご遠慮無く、情報収集の一環として、お気軽にご利用下さい。

  • Aコース
  • Bコース
  • Cコース
  • 買取コース

『今すぐ売るつもりはない』と言う人でもお気軽にご利用ください。

興和不動産では査定専門スタッフが対応しておりますので
通常業務に負担をかけることはありません。

『売るかどうかもわからないので手間をとらせては申し訳ない』
と言う状況でも遠慮なくご利用ください。

また、査定専門スタッフが対応しますので不動産営業マンが作る査定書のように
売らせたいがために査定価格に手心を加えるようなこともありません。

適正価格を提示しますので弁護士など士業の先生方や不動産の売却をともなう住み替え案件の商談を控えたハウスメーカーの営業マンにもご利用いただいております。
  
  売却サポート:青山 晋作


 ただし、簡易査定報告書は机上査定につき
査定対象不動産の価格を評価するものではありません。


 対象不動産の構造や規模を元に
周辺事例を勘案して算定した【相場把握材料】となります。


 物件個別の仕様や状況を踏まえて価格評価するには
現地調査を要しますので別途訪問査定をご用命ください。





なお、相場はその時々により変化します。

周辺事例を元に算定する机上査定については
新たな事例が登録される等変化があれば相場も変動します。

興和不動産では査定対象不動産の周辺の新規売物件情報や
成約事例など相場把握材料を随時お知らせいたします。

近所で高値の売物件が出てきたら…
便乗して高値で売り出せるかもしれません。

逆に棟内で大幅値下げした成約事例が
登録されるとマンションの相場が下がってしまうかもしれません。

事例の変化でその時々の相場が気になる場合は
お気軽に再査定をご用命ください。

ページトップへ